5:2ダイエットという方法がありますが、食事制限があるのはたった2日です。そんなダイエット方法で効果はどれほどあるのでしょうか。口コミでは痩せたと声と失敗したという声が半々くらいです。その差は何なのでしょうか。5:2ダイエットの効果を出すなら、カロリー制限の日以外の過ごし方が最も重要になります。5:2ダイエットのやり方は、難しくもないので、ダイエットをしたい方はまず手始めに行なってみても良いかもしれません。あまり聞き慣れないダイエット方法なのが、5:2ダイエットという方法があります。この方法は一体どんなダイエットになるのかというと、これは断食にとても近いダイエット方法になります。ダイエット効果、そして健康効果が高いダイエット方法になるのがプチ断食をする方法です。5:2ダイエットは1週間で2日間だけ食事を500kcal以内に抑える方法です。非常に断食に近い状態になりますので、内臓を休ませることができるので健康に良い方法となります。さらに、全く食べないわけではなくて、多少ですが食べることを可能としているため、辛い部分もありますが我慢できる程度なので続けることも可能としています。ものすごい簡単ダイエット方法というわけではなく、さらにものすごく体重が減ってくれる方法ではありません。しかし、痩せる可能性はかなり高い方法となりますので、絶対に痩せたいと考えている人におススメできます。5:2ダイエットは痩せる効果は、ものすごく高いわけではなく、急激に痩せられるわけでもありません。何故かと言うと、それはカロリーを極限まで控える日以外なら、好きな物を食べても問題ないとしているからです。カロリーを抑えている日は、痩せる効果はかなりありますが、全く何もしていない日は痩せるどころか太る可能性があります。1週間でどんどんと体重減していくわけではなく、極端に言うと2日だけ体重減になるので大きく減ることはないのです。そして、プチ断食のような健康面に関して高いというわけでもないのが、この5:2ダイエットの特徴とも言えます。プチ断食をするときに多いのが、酵素を取り入れたりなど栄養面をしっかりと管理しながら断食をしています。これなら内臓が休まるけれども栄養をしっかりと摂取しているので、内蔵が元気になり代謝機能が上がったり、便秘解消してくれたりなどの効果が得られ、これもまた痩せる効果を得られます。しかし、5:2は断食をしているわけでもなく、そして、その人のやり方によってなのですが、栄養管理もそこまで出来ていません。これにより、内蔵は今まで通り、栄養も不足する可能性がでてきてしまうので、断食や酵素ダイエットに比べてしまうと、そこまで痩せる効果が高いわけではないのです。痩せる可能性は当然ある程度高いのですが、過度の期待をすることはダメですので、より多く痩せるためにもいろいろな部分を管理していきましょう。このダイエット方法は、他のダイエットと比べそこまで辛くは感じないかもしれませんが、効果もそれなりといったところでしょうか。やはり食事制限日以外の5日がカギを握っているといえます。